ホームCD上野の杜、真夏の午後のジャズ!2012 CUTE JAZZ LIVE! EMiKO VOiCE & SUGADAIRO at UENO JAZZ INN'12
商品詳細

上野の杜、真夏の午後のジャズ!2012 CUTE JAZZ LIVE! EMiKO VOiCE & SUGADAIRO at UENO JAZZ INN'12[EMiKO VOiCE スガダイロー/ZIP-0046]

販売価格: 1,429円 (税別)
数量:  枚

2013年5月12日に発売したEMiKO VOiCEとスガダイローのライブ映像を収録したDVDに引き続き、同収録曲に1曲をプラスしたCDを発売!
抜群な音程とリズム感、ピアノと対等のスキャット、即興的なアプローチで曲を歌いこなすヴォーカルEMiKO VOiCE、鍵盤を目まぐるしく疾走し進化し続けるフリースタイルのピアニスト、スガダイロー。都内では数少ない野外ジャズイベントのひとつ「UENO JAZZ INN'12」での熱狂的なライブセッション。 圧倒的なスピード感とスリリングなスウィング感、『Phase Duo』の進化し続ける新感覚なジャズを存分に味わえる内容です。


Emiko Voice & Sugadairo "Cute Jazz Live! at Ueno Jazz Inn '12, Tokyo" CD 06.23.2013
A live CD from jazz duo Emiko Voice and Sugadairo, recorded at 'Ueno Jazz Inn' in Ueno Park, Tokyo in the summer of 2012. Emiko – an award-winning singer widely praised for her distinctive vocal style – studied jazz at Berklee College of Music and had been performing in New York before returning to Japan in 2003 to establish a career in her home country by embarking on various projects in the genres of jazz and bossa nova. Suga is a skilled pianist, also with his own style, who studied jazz at Japanese music institution Senzoku Gakuen under Yamashita Yosuke, followed by Berklee College of Music. He has released albums as a member of his own groups and as a participant in collaborative projects. The two have worked together intermittently since 2005. On stage, correspondences between piano and voice are full of improvisation – equivalent to exchanges of musical gunfire with the occasional exquisite reconciliation. Swinging, thrilling, somehow 'cute' and highly entertaining, the album is a record of their entire show on the day featuring 8 songs including Satin Doll, Yardbird Suite and My Funny Valentine. A DVD is also available.

【 収録曲 】
1. INTRODUCTION 
2. YARDBIRD SUITE
3. SATIN DOLL
4. JUST ONE OF THOSE THINGS
5. MY FUNNY VALENTINE
6. CONFIRMATION
7. MOODY’S MOOD FOR LOVE
8. BYE BYE BLACKBIRD

【 商品情報 】
タイトル:上野の杜、真夏の午後のジャズ!2012
CUTE JAZZ LIVE! EMiKO VOiCE & SUGADAIRO at UENO JAZZ INN'12
アーティスト名:EMiKO VOiCE スガダイロー
発売日:2013年6月23日
発売元:ジパングプロダクツ株式会社
価格:\1,429(税別)
品番:ZIP-0046
JANコード番号:4582271150579

-------------------------------------------------------------------全曲試聴できます

1.  INTRODUCTION
スガダイロー即興 1:51

2.  YARDBIRD SUITE
2:49

3.  SATIN DOLL
5:18

4.  JUST ONE OF THOSE THINGS
3:32

5.  MY FUNNY VALENTINE
6:01

6.  CONFIRMATION
4:07

7.  MOODY’S MOOD FOR LOVE
3:19

8.  BYE BYE BLACKBIRD
5:44


本編:時間32分

---------------------------------------------------------------------------------------

【 EMiKO VOiCE (エミコ ヴォイス) vo. 】

時にはコケティッシュ、時にはエレガント、時にはしゃべるように、コミカルに、様々な表情の声で歌うワン&オンリーのボーカリスト。
ジャズピアニスト、スガダイローとのデュオアルバムは『Phase1』(2007)『Phase2』(2009)という2枚のCDに結実、「普通の曲が普通じゃない!」ジャズは大反響を呼んだ。
その他、ギタリスト助川太郎とのブラジル音楽ユニット「メヲコラソン」、女性3人のボサノバコーラスグループ「トレス・パッサリ—ニョス」、浅川太平(ピアニスト)との「日本語ジャズ・プロジェクト」、チャーリー高橋(ギタリスト)との端唄や俗曲といった日本の古典曲を歌うプロジェクトなど、活動は多岐に渡る。
早稲田大学、バークリー音楽大学を卒業。さいたま新都心ジャズコンテスト(2007)、吉祥寺音楽祭吉音コンテスト(2008)、ジャズ天.Tokyoグランプリ(2012)等、数々のコンテストでグランプリを受賞。

EMiKO VOiCE ( http://www.emikovoice.com )



【 スガダイロー p.】

ピアニスト。1974年生まれ鎌倉育ち。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、卒業後は米バークリー音楽大学に留学。帰国後「渋さ知らズ」や「鈴木勲OMA SOUND」で活躍し、坂田明や小山彰太とも共演を重ねる。2008年、初リーダーアルバム『スガダイローの肖像』(ゲストボーカルで二階堂和美が3曲参加)を発表。2010年には山下洋輔とのデュオライブが実現。自己のトリオ(東保光 b、服部マサツグ ds)での活動のほか、向井秀徳(ZAZEN BOYS)、七尾旅人、中村達也(LOSALIOS、ex:BLANKEY JET CITY)、志人(降神、TriuneGods)、U-zhaan、仙波清彦、MERZBOWらと即興対決を行う。2011年に『スガダイローの肖像・弐』でポニーキャニオンからメジャーデビューを果たし、2012年には初のソロ・ピアノ作品『春風』、志人との共作アルバム『詩種』をvelvetsun productsよりリリース。

スガダイロー
( http://sugadairo.com/ )



Facebookコメント